読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是好日

▼16年3月16日

 庭の梅が散り始めた。しかし未だ寒い。

 

松尾匡の「この経済政策が民主主義を救う」という一冊を読了(大月書店)。

教育や社会保障に、国家予算を重点配分することで、就労人口を増やし消費を活発にして、景気浮揚を図るという経済政策を提言。共感あり。